「ほっ」と。キャンペーン

増田聖哉プロデュース      ルアーフィッシングプロショップ 「バンガード」 静岡県牧之原市波津605-26 カーサイトウ1F-B TEL:0548-52-6662


by bamguard

<   2008年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ホームセンター

f0164669_1291065.jpg

今日は、店で使う各種工具を仕入れにホームセンターへ。 大型のホームセンターって便利だけど、品物を探すのがそれなりに大変デス。 ちなみに一番欲しかった特殊工具は見つからず…どうやら特注で作ってもらう事になりそうです!
[PR]
by bamguard | 2008-07-31 12:09

バブルヘッダー

f0164669_1123879.jpg

カンパチ狙いの連続ボトムジャークやナブラ狙いの表層トゥィッチなど、一部のコアなジギンガーに、相変わらず人気がある「メガバス、バブルヘッダー」。 お客様からの要望もあり手配していましたが、これほど揃えるのが大変だとは思いませんでした…。 スポット生産という事で、盛期の今時期は在庫薄で仕入れは難航! 最近、どうにか一通り揃える事が出来ました。 裏在庫もバッチリなので皆さんの御来店お待ちしております!
[PR]
by bamguard | 2008-07-30 11:02

ベアリング

f0164669_1159812.jpg

釣り具では、主にリールで使われているベアリング。 よくリールを見極める際に「ベアリングの数が何個…。」というのを気にする風潮にあるが、実は数だけで語れる単純なものではありません。 ベアリングの外径、内径は統一企画だが、側や玉の材質、玉の数、精度などグレードはピンキリ。回転性能や耐久性、価格は同じベアリングとは思えないほど幅があります。 僕も以前から色々なベアリングを試してきたが、遂に決定的な物を見つけました。 …で、まずはいくつかのサイズを手配、お客様にもそのフィーリングを味わって頂けるように店頭にて販売する方向で検討中です。 楽しみにしていてください!
[PR]
by bamguard | 2008-07-29 11:59

2ポンドライン

f0164669_2195195.jpg

今日は野尻仕様タックルのセッティング&慣らし(人間の…)をしてます。 なぜ慣らしが必要かと言えば、僕の場合スモール戦でのみ使用している2ポンドラインに慣れる為。 細糸だけあってタックルセッティングやファイト時のラインテンションを間違うと「プチッ」と逝ってしまいます。 スモール戦では、ラインの細さは直釣果につながる事も多く2ポンドラインは必修科目! 最近はロッドやリール、そしてライン自体の進化で扱いさえ間違えなければ、そんなにブチブチとは切れないものです。 ただ使い手が限界を肌で感じてないと…×。 最近、大味な海釣りに馴染んでいた為、早く感覚を思い出さないとヤ・バ・イです。
[PR]
by bamguard | 2008-07-28 21:09

匂い

f0164669_124174.jpg

8月は、Top50野尻湖戦があります。 来週からのプリプラに備え準備進行中だが、ちょっと注目しているのが「フォーミュラ類」、いわゆるワームの匂い付けです。普段ラージを釣る際、僕はあまり匂いを気にしない派だが、スモールのライトリグ合戦では差が付く要素のひとつだと思っている。 ただ最近は多数のフォーミュラがあるので選定に悩むところ…。とりあえず、信頼を置いている「マドネス製」と最近人気が高い「ガルプ汁」他数種を試す予定。 ある程度絞り込んだが、これくらいの数は持ち込む事になりそう。 …これだけでもなかなかの大荷物です!
[PR]
by bamguard | 2008-07-27 12:04

先読み

f0164669_16334841.jpg

ホント暑い日が続きます、しばらくこの暑さが続くと思うとゾッとしますね! しかし、この暑い盛り、小売り業界はどこも秋に向けてのビジョンを膨らませる時期。今日はカタログを見て秋のイメージング…。 いかに正確な「先読み」が出来るか大事なトコです。 秋ソルトの代表格「河川シーバス。」や「秋イカ。」 地元のスタイルをしっかりカバー出来るよう、あれこれ考えてます。
[PR]
by bamguard | 2008-07-26 16:33

雑誌

f0164669_1234318.jpg

なんとなく釣り具店の一月の周期がわかってきました。 基本的に月末はメーカーの出荷も多く、お客様も給料が出る頃 …必然的にお店も活気付き忙しくなります。 で、そのスタートの合図は、月末発売のこれらの「雑誌」! 本日入荷しました。 さぁ、忙しくなりますね(笑)
[PR]
by bamguard | 2008-07-25 12:34

ファイヤーライン

f0164669_17115555.jpg

「ファイヤー」と言えば、大仁田厚を思い起こす…のは僕だけですね(寒っ)。 釣り人的に「ファイヤー」と言えばバークレイのファイヤーライン。 PEラインは、今やソルトをはじめ様々な釣りでその有効性が認められているが、その中で明らかにオリジナリティがあるのが、このファイヤーラインでしょう。 特殊製法で加工された表面は滑らかで、キャストやリトリーブ時の糸鳴りが少なく。コシがあるためPE特有の糸ガラミなども減少。PE入門者やショアアングラーには扱い易い人気のラインです。 もちろん変わり種ゆえに、好き嫌いが別れやすい糸ではありますが…。今日、自分のショアジギ用にファイヤーラインを新調。 釣りに行きたくてウズウズしてきました!
[PR]
by bamguard | 2008-07-24 17:11

G SHOCK

f0164669_18174742.jpg

釣り用の腕時計…今まで色々使ってきたが、やはりGShockはタフでイイです! 最近は電波時計+ソーラー電池のモデルがお気に入り。 一秒も狂わず、電池交換不要、防水も完璧と性能は文句の付けようがありません。 ガチなデザインはオシャレではないけど…?、モノとしてスゴいです!
[PR]
by bamguard | 2008-07-23 18:17

ホログラム

f0164669_22352415.jpg

メタルジグをはじめ、ホログラム系カラーのルアーは色々あるが、このホログラムのパターンはかなり釣果に影響します。 こだわる人はホログラムを張り替える人も多く、メタルジグなどは背色と同じくホロのパターンも選ぶ際の大きな要素です。 僕も以前、乗り合い船で、ある種のホロパターンだけが強烈に釣れた経験がありビックリしました。 …て事で、僕も最近色々なパターンを作ってイメージを膨らませてます。
[PR]
by bamguard | 2008-07-22 22:35