増田聖哉プロデュース      ルアーフィッシングプロショップ 「バンガード」 静岡県牧之原市波津605-26 カーサイトウ1F-B TEL:0548-52-6662


by bamguard

<   2008年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

遠賀川初日

f0164669_17274290.jpg

Top50 遠賀川戦、初日。
2886グラム、11位でスタートです。

予想通り、難しくなってます。
バイトは少ないし、サイズもダウン…。
明日の対策が、難しいところです。

昨日と同じく、皆明日の準備に追われてるトコをパチリ…。
現場からお伝えしました(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2008-10-31 17:27

遠賀川プリプラ終了

f0164669_1656409.jpg

いよいよ明日から、Top50 遠賀川最終戦。

この2日でも、微妙に魚のコンディションが変わってきてます。
秋の川バスは変わり易いので、変化に対応出来るよう頑張ります。

ただいま、明日に向けて真剣に準備中!
現場の雰囲気が伝わるかな…?
[PR]
by bamguard | 2008-10-30 16:56

遠賀川プリプラ

f0164669_18435466.jpg

遠賀川プリプラクティス初日。

やはり予想通り、水温低下してきてます。
釣れ方も、やや変わってきていて、アレンジが必要のようです…。

写真は、エリア最下流の橋。その向こうに見えるのが河口の水門… 水門下流のあたりでは、メーターシーバスが釣れるらしいデス(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2008-10-29 18:43

またもやココ

f0164669_12391246.jpg

「関門橋」です。

今週末は、Top50 遠賀川戦。
今日は、その移動日です…。

今期は、ここまでイマイチな成績だが、得意の「秋の遠賀川」。
気合い入れて頑張ります!
[PR]
by bamguard | 2008-10-28 12:39

ヒットルアー

f0164669_12152818.jpg

「ヒットルアー」
ルアーアングラーには、なんとも気になる言葉です(^ー^)。

釣り具店にいると、そんな「ヒットルアー」に関する情報は自然と多くなるが、このごろ「面白いなぁ」と思うのが「ヒラメのヒットルアー」。

ここ最近のヒラメブーム? で情報がグッと増えて、場所ごとにヒットルアーの傾向も違い、適材適所で使い分けられているのを感じます!

少し前は、金系カラーのワイドアクションのモノが効果的と言われていたが…。
最近は、シルバーやパール系も人気があるし、フローティングもシンキングも… アクションに関してはタイトアクションのルアーも結構釣れている。

思えば、僕がシーバス釣りを始めた頃、「ラパラだけあればOK」というのを聞き、ずっとラパラを投げ続けていた頃があった(苦笑)。
それだけ情報薄の時代だったんですね(涙)。

現在の情報社会、そしてソルトブームで、ヒラメ釣りは急激に進化中です!

ちなみに最近、当店で人気のヒラメ用ハードルアーは写真の通り。
幅広いですねぇ…!
[PR]
by bamguard | 2008-10-27 12:15

バッテリーメンテ

f0164669_18312863.jpg

バッテリーのメンテナンスって、意外と知られていない、というか考えてもいない人が多いようです。
充電だけしておけば、OKと思われがちだが、ターミナルの酸化、いわゆるサビによるトラブルはスゴく多い。

このターミナル部、サビがひどい場合は「金属ブラシ」などで磨くしかないが、通常はサビ止めのオイルを塗付しておけば、サビを防ぎトラブル無く使い続けられます。

そんなバッテリーターミナル部にお奨めなのが「Spin Touch」。
さび止め効果+通電性物質を含んだこの商品は、容器のフタ部分にハケが付いているので塗るのも簡単で使いやすいのが特徴。
他にも魚探の電源端子やエレキの配線など、サビさせたくないパーツ全般に使えます。

写真は、メンテ中のサビサビバッテリー!
「エレキが遅い。」との事でしたが、サビを取ったら「復活」しました!!

バッテリーが高値の現在、長持ちさせる為にもメンテナンスは必修ですよ(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2008-10-26 18:31

S&S

f0164669_1265964.jpg

冬のエリアトラウトシーズンも間近…。
という事で、店の仕入れを兼ねて、最近は様々なトラウトロッドを触る機会が多い。

バスフィッシングと較べ、今だ新しい釣り方が続々出てくるエリアトラウトの世界は、ロッドも目新しいモノが多く、見ていて面白いものです。

で、気になったのがこのロッド。 「S&S Competition」。
ソリッドティップ&ソリッドバッド…要するに、ブランクの中間のみがチューブラーで構成されたロッド…。
フルソリッド特有のダルさを消し、魚を寄せる力も持ち合わせているそうです。

試しに触ってみたが、コレがなかなか良いフィーリングで、いままでに無い感じのロッドに仕上がっています!

特に、普段ペナペナなロッドを振り慣れない向きにはピッタリくる上に、食い込みの悪さやバラシといった、硬いロッドにありがちなトラブルは無さそうな感じ…。

他にもスモールマウス狙いのライトリグや、バラし易いアジ狙いなど… 新たな可能性を感じるロッドでもありますね!

研究熱心なN村君、なかなか良いロッドを作りましたネ(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2008-10-25 12:06

f0164669_1154691.jpg

今年、静岡の海は熱いです!
夏期の青物フィーバーもスゴかったが、御前崎から西はこのところヒラメフィーバーがずっと続いている。

そんなショアヒラメ釣りで、釣り具屋的に見て面白いのが、「コチを釣る人と釣らない人の違い」。
釣る人は、毎回コチを釣って来るし、釣らない人は全くコチを釣らない…。

スポット性が強いコチは、いる所にしかいない証しか、それとも釣り方の違いか、時間帯か…?。
答えは…。
コチを釣りたい方は御相談ください。
釣り具屋おやじ的アドバイスを致します…(^ー^)。

写真は、昨日 釣族館のONOちゃんが釣ってきたヒラメ&コチ。
マズメ時でなく、午前中の短時間での釣果らしいです。
きっと、ONOちゃんも しばらく、コチを釣り続けるかな…!?
[PR]
by bamguard | 2008-10-24 11:05

落ち鮎

f0164669_1125112.jpg

秋も日に日に深まってきました。

この時期、ハマると凄いのが、「川シーバス」。
特に、鮎が有名な大河川では、黒く錆びた大型の鮎が落ちるタイミングで「大爆発!」する時期…。
大型シーバス狙いのアングラーには、たまらない時期の到来です(^ー^)。

そんなこんなで、ド定番のこんなルアーや、各種落ち鮎対応ルアーをお店に揃えてみました…。

ちなみに、県内の河川は、11月中旬まで河口部が禁漁となる所もあります。
ルールを守って「落ち鮎パターン」を楽しみましょう!
[PR]
by bamguard | 2008-10-23 11:02

タイプ 0

f0164669_11315539.jpg

ソフトビッグベイトで、最近人気なのが「ゼロタイプ」。
いわゆる、ノーシンカータイプの事だが、
ネイルシンカーをセルフセットして、自分好みに仕上げる為、難しさやチューニングする楽しさが混在したルアーです。

以前、ビッグベイト系のスペシャリストに、そんな「ゼロ系ルアー」のセット方法を伝授して頂いたのだが、コレが凄かった!
魚を寄せる力は変わらない感じだが、明らかに「バイト率」が上がり、丸呑みするバスも多数…。
衝撃的でした!!

以来、僕も色々試していて、ある一定の方向性が効果的なのを感じている。

「ゼロタイプ」って、イジればイジるほど面白いルアーですが…。
なにせ高額なのがネック!、僕もかなり注ぎ込んでしまいましたねぇ(苦笑)。
[PR]
by bamguard | 2008-10-22 11:31