増田聖哉プロデュース      ルアーフィッシングプロショップ 「バンガード」 静岡県牧之原市波津605-26 カーサイトウ1F-B TEL:0548-52-6662


by bamguard

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

今年は早い?

f0164669_1125115.jpg

なにやら最近…
アオリイカの釣果情報が増えてきました。

今年は冬時期も、
例年になく海水温が高かった為か…

はたまた、深みに居たアオリイカが釣れだしたのか…

いろんな考え、想像が浮かびますが…、

「釣れている」
のは事実!

…という事で、
とり急ぎ、店頭の
「エギコーナー」を、
急遽、拡張中です。
(^ー^)

当店が得意な
「潮流が強いトコで使う○○」

「デカイカハンターの○○」
すでに廃盤
「伝説の○○」
など、
ちょっと面白い品揃えでディスプレイ進行中(笑)。

新色や新製品も、
続々入荷予定なので、
エギンガーの皆さん、ご来店お待ちしてますね!

今年の春イカは早い…
ですよ?
[PR]
by bamguard | 2009-02-28 11:02

入荷

f0164669_1314298.jpg

このところ、
問い合わせが殺到していた、メガバスの
「Deep-x300」
初回分が少量、入荷しました。

あまりに、問い合わせが多かったので、
ブログにて、案内させていただきます。

御覧の通り、今回は少量ですので、
お早めのご来店、
お待ちしております。
[PR]
by bamguard | 2009-02-27 13:14

釣り券

f0164669_11253928.jpg

今年も、
写真の年間入漁証を購入。

山梨県漁連が発行する、山梨県下共通の入漁証は、
河口湖をはじめ、西湖、山中湖など、
山梨県のほとんどの釣り場で有効。

ちょっと高額なのが、イタイとこですが、
( ̄▽ ̄;)
ルアーのスイムテストや、短時間のチョイ釣りなど、
度々、釣り券を購入する必要が無くなり、
僕にとっては、便利な釣り券です(^ー^)。


毎年2月に更新の、
この年間入漁証。
僕にとっては、春の訪れを感じるモノのひとつですね。
[PR]
by bamguard | 2009-02-27 11:25

今日の仕込み2

f0164669_12113551.jpg

本日の料理は、
ビン入りの「UncleJoshポーク」。

脂を抜き、繊維を崩すのがポークを柔らかくするコツ。

水と脂分をウエスで吸い取ってから、
揉んだり叩いたり…。

一軍と二軍、
そして、どうにもならない三軍に選別後、
「ポークフレックス」で熟成させます。

今日、初めてビンから出した、
新製品の
「フィネスイール」は、
微妙にボディがくびれていて、
「ツチノコ」みたいです
( ̄▽ ̄;)。

河口湖での活躍が期待される
「ツチノコ君」
仕込み終わったら、元の塩水に浸って、
しばし、静養してもらいます!


4ビン28匹中から、2匹だけ出てきた、
「上物の超一軍!」
どこで使おうか…

心を込めて仕込むと、
使うのがもったいなく感じてしまいます
(苦笑)。
[PR]
by bamguard | 2009-02-26 12:11

今日の仕込み

f0164669_1342472.jpg

見ての通り、
人間の料理じゃなくて、バス用のポークルアーです。

基本、自分の好きな太さや長さにカットするだけですが…。

これが、なかなか奥が深い!

天然素材?のポークルアーは、
最初から、硬さや厚みがバラついているので、
「一軍」を作りあげるのに、かなりたくさん作って、風合いが良いモノを間引くしかないですね…。

ちなみに、イイ形が出来たら、
真水で洗い、脂抜きをして乾燥…。
コレをする事で、全体に硬さが出て、ハリ持ちが良くなります。

あまり楽しい作業ではないが、河口湖のトーナメントでは必修科目。

自分が「釣れる」イメージが沸くまで、
作るのみです。
( ̄▽ ̄;)。

本日の材料は、
Z&元気カンパニーの
「豚うなぎ」に
「豚シラウオ」を少々…
春の河口湖、
オススメのメニューです。
( ̄▽ ̄;)。
[PR]
by bamguard | 2009-02-25 13:04

ワームバッグ

f0164669_2246214.jpg

写真は
「デコイのワームバッグ。」
(これは、非売品です。)

ひとむかし前…。
大ブーム?だった、
ワームを袋ごと収納する「ワームバッグ。」

今年は、なにやら復活の予感!

時代を越えて、新製品も出てきそうです。

昔は、
引き出し式のボックスにハードルアーや小物。
ワームバッグに、ワームを詰め込み、
バッグ&ボックスの二本立てでボートに持ち込むのが、
お約束的なスタイルだったような…。

時は流れ、
また、ワームバッグの良さが見直されたんでしょうか?

バス釣り歴が長い人には懐かしい
「昭和のワーム収納具?」

復活歓迎です!
( ̄▽ ̄;)
[PR]
by bamguard | 2009-02-24 22:46

ウェイトチューニング

f0164669_12404190.jpg

春は、サスペンドルアーのような、
「ピタッ」と水中で止まり、漂うような食わせが効く時期。

ただ、釣り場により水温や条件が違い、
「ジャストサスペンド」というのは、
その場で調整しないと不可能です。

そんな、ウェイトの微調整をするのが、
「バランサーウェイト」。

お店にも、各種ウェイトを揃えてみたが、
日本の「スミス製品」と、
アメリカの「storm製品」
この二つの違いは、
両国の釣り文化の違いが感じられて面白いものです。

薄い鉛で細かくウェイト分けされたスミス製、
に対して
厚い鉛を大きめにカットしてあるstorm製、

スモールプラグや、比重の微調整はスミス製。
大きめのルアーや、大幅なバランス変更は、storm製。
といった感じでしょうか。


この、「バランスウェイト」は、比重の調整以外にも、
水中で止めた時の姿勢調整にも効果的。

語り出すと長くなるので…( ̄▽ ̄;)。
興味がある方は、お店で説明しますね!

水中の「ストップ姿勢」は、
反応が大きく変わる、大切な部分、
ウェイトを付ける位置は大切です。
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-02-22 12:40

昨夜は…

f0164669_10515352.jpg

THtackleの濱田さんが、お店に来てくれました。

…で、
ウチのTHコーナーの前でパチリ!

濱田さんは
今年から、JBトーナメントに復帰するとの事で、
マスターズ初戦、河口湖用のポーク&ポークルアーをゴソッと購入いただきました。

僕や濱田さんの世代は、
ホント、よく買い物をした世代のような気がします。

次々と新しい釣り方や情報が流れる中、
「あれがイイ」と聞けばゴッソリと買い。
「これもイイ…」と聞けば、また買い…。
そんな繰り返しで、色々な釣りをマスターしていった感じかな…。

まぁ、勝負の世界では、
お金で買えるアドバンテージは安いものです
(^ー^)。

濱田さんの買い物を見て、
なんか、昔(そんな前ではないけど)を思い出しました。

濱田さん、開幕戦頑張ってくださいね!!
[PR]
by bamguard | 2009-02-21 10:51

アルデバラン

f0164669_14543361.jpg

シマノの、
新ベイトリール、
「アルデバラン」

今年のシマノは、
いままでダイワが得意としていた、
「軽量バス用リール」
へ対応した製品が多いが…。

確かに…
「軽っ!」

コンパクトで洗練されたデザインも、
なかなか、カッコイイですね!

細かい部分を見ると、さらなるチューニングや軽量化も色々と浮かんできますが、
まずはノーマル状態で、どんな感じか…
試してみたいものです。

ちなみに、電子ハカリにかけてみると…

こんな数値、
ハイエンドのベイトリールでは、はじめて見たかも!?

確かに、
カ・ル・イ・デ・ス。
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-02-20 14:54

花粉対策

f0164669_13562595.jpg

このところ、
静岡の杉花粉濃度はグングン上昇中!

考えてみれば、胡椒が空気中を飛散しているようなもので…、
くしゃみは止まらないし、鼻水、涙と…。

僕も、かなりヤラレ気味です。

もちろん、そんな時期でも「釣り」はやめられません!

鼻や口はマスクをするとして、問題は目…。

メガネや偏光グラスをしていても、横から花粉は侵入してきます。

そこで見つけたのが、写真の
「ゴーグルタイプの偏光グラス」

ただいま、お試し中だが、
なかなかイイ感じ!

花粉や粉塵の侵入を、けっこうカットしてくれます。

ただ問題は…。
少し見た目が、カッコ悪い事。
まるで、宇宙人のようです( ̄▽ ̄;)。

ボートで走行する時にも良さそうだし。
しばらく、デザインより機能重視で使ってみます!
[PR]
by bamguard | 2009-02-19 13:56