「ほっ」と。キャンペーン

増田聖哉プロデュース      ルアーフィッシングプロショップ 「バンガード」 静岡県牧之原市波津605-26 カーサイトウ1F-B TEL:0548-52-6662


by bamguard

<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

トレーナー

f0164669_9564254.jpg

マーキュリーマリン様から
トレーナーとNewキャップが届きました。

マーキュリーのウェアーは、アメリカ製で(あたりまえか…?)
ラフな日常着として、とても着やすいモノが多く、
釣りには最適!

なかなか、フツーに入手しにくいが、
Top50トーナメントやイベントなどで、
時々販売しています。


デザインも、ゴチャゴチャしてなくて、アメリカンな感じがイケてます。

マーキュリーオーナーは要チェックですね
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-31 09:56

10キロ

f0164669_1116347.jpg

エレキ戦だった高滝ダム。

今回は、新たなボートとエレキセッティングで参加したが、
これが、なかなかイイ感じで…。

GPS読みで、
「10キロ」出ていた。

この10キロというのは大きな一線で、
ただ軽い船にハイパワーエレキを複数付けても、
なかなか到達しないスピードです。

以前、シーニンフやジョンで色々試した事があったが、
9キロまでは出ても、あと1キロが出なかった…。

今回は、走る際のボートの姿勢、エレキの水噛み、重量配分など、
これまでの経験から、いろいろ調整して、やっと10キロに到達。

ちなみに、
エレキ戦最速の沢村さんのジョンボートは、
「12・6キロ」出た事があるそうです!

さすが、「神の船」
次元が違います…。


スピードが釣果に反映されるかは別として
…(苦笑)

これはこれで、難しく楽しい部分だったりしますね
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-30 11:16

高滝ダム戦最終日

f0164669_21481026.jpg

2009年、Top50開幕戦。
優勝は、川口さん。

プリスポーンの動きをキッチリ捕えた、
完璧な内容での勝利でした。


今にして思えば…
バックウォーターのベイトに絡んだ、日替わりの魚に翻弄された上、
小場所を中心とした展開で、どんどんズレていった僕の展開…。

大反省です!



ちなみに、
通行料金が安くなった、
帰りの「海ホタル」は大渋滞!
今までに見たことがないほど混みあっていて
…ビックリ!

普通車以外、割引が無い為、
定価通行?の僕は、
すごく損した気分です
( ̄▽ ̄;)
[PR]
by bamguard | 2009-03-29 21:48

高滝ダム戦二日目

f0164669_20471952.jpg

死亡デス
( ̄▽ ̄;)

敗因は、いろいろ考えられますが…。
練習がやや少なかった事と、そこからの判断ミス。
この二つが大きい要因でしょう…。

まぁ、言い訳はいいとして…
また次回頑張ります!


って事で…
今夜は、同じ死亡仲間の
「ミート高橋クン」
と、飲みあかします
(苦笑)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-28 20:47

高滝ダム戦初日

f0164669_20354316.jpg

やってしまいました
…( ̄▽ ̄;)
初日、ノーフィッシュ!

どうやら、判断ミスをしていたようで…
貴重な時間を、
現状では難しいエリアに注ぎ込んでしまったようです。

どうにか、修正出来るか…?

明日また頑張ります!
[PR]
by bamguard | 2009-03-27 20:35

明日から

f0164669_17223215.jpg

いよいよ、
JB Top50が開幕、
高滝ダム戦です!

プリプラと較べて、季節感は進行してますが、
なかなか厳しいトーナメントになりそう…。

まず、この時期定番のミノーは、
出番がありそうなモノを絞り込んで小箱にセット。

これからワーム類を整理しますが、
イマイチ、ピンと来ません…。



どうしましょ?

きっと難しいトーナメントになりそうです
( ̄▽ ̄;)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-26 17:22

マーゲイ

f0164669_841511.jpg

このシャッドは、
「何か違う力を持っている…。」
と、今までに何回も感じさせられたのが、
「マーゲイ」。

特にスローコンディション時に、止め(ステイ)とスローリトリーブを中心に使用すると、このルアーの持ち味が生きるようで、
何回もその威力を体感した事があります。

中でも、僕が信頼を置いているのが、
今では廃盤の
「湖北スペシャル」
というカラー。

ルアーには、大きく分けて、
メッキ地がベースのカラーと、
塗装(ペイント)がベースのカラーがあるが、
ミノーやシャッドといった、いわゆる魚に似たナチュラル系のルアーは、
メッキベースの光るカラーの方が、理屈では合うはず…。

…でも、
今までの経験では、
なぜか爆発力があるのは、塗装系のカラーが多い気が…。

きっと、ルアーはルアーの領域があって、
色や形を餌に似せた
「疑似餌」
とは、違うモノなんでしょうね…。

よく釣れるルアーって、
ルアーとして、
形やアクション、色など…
様々な要素が噛み合って出来ているもの。

マーゲイも、そんな名品のひとつ、ミノーやシャッドがハマりそうな今週末の高滝ダム戦。
きっと活躍してくれるかな?
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-25 08:41

アバロン仕様

f0164669_14563742.jpg

写真は、
「North_CraftのVictoria SSR」

スリムボディに、アワビプレートをインサートした造りは
「美しい!」
の一言。

魚にカラーを見られやすいデイゲームや、
細身のベイトを捕色している際に、
差が着きそうなミノーです。


North Craftのルアーは、
よく見ると、成型や表面処理への強い探究心、
そして製造レベルの高さをいつも感じさせられます。

この「VictoriaSSR」には、
話題のケイムラ仕様のプレートが入ったタイプもあり、
シーバス狙いのルアーとしては、
新しくて美しいカラーのオンパレード…。

当店周辺の河川では、
早速、釣果が揚がっていて、
注目ルアーのひとつですね
(^ー^)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-24 14:56

糸巻き

f0164669_12552429.jpg

今日は、高滝ダム戦に向けての準備。

プリプラの感じから、イメージを巡らせていたが…。

アベレージサイズが大きく、
沈んだ枝など、思わぬストラクチャーが多い事も考えて、
ラインやタックルは、やや強めのモノをセット。

ライン替えも、スピニングだけでこんな台数、
糸巻きだけで、なかなかの大仕事です!


ちなみに最近は、
大会直前にラインの巻き替えは、できるだけしないようにしています。

巻きたてのラインって、
イマイチなじみが悪く
ライントラブルが多い気がするから…。

ゆえに、持ち込むリールの数も増えてしまう訳ですねぇ
( ̄▽ ̄;)。
[PR]
by bamguard | 2009-03-23 12:55

やっと

f0164669_1324209.jpg

紆余曲折?、
いろいろあった、ボートの準備もようやく完了!

雨の中、無事車に載った姿を見て、
ホッとしてます
(^ー^)。


さて、今日の雨
地元静岡で、このところ好調な「川シーバス」の釣りに、
さらに追い風になりそうな予感!?

稚鮎の遡上と同時に、ヒートアップしてきた
「川シーバス」。

また、爆発しそうな雰囲気ですね!

三連休最終日、
雨にも負けず、釣りに行く人に…、
イイ事ありそうな一日です。
[PR]
by bamguard | 2009-03-22 13:24